«

Oct 07

フルリフォーム

セットバックなどの規制を 気にせずフルリフォームについてみていきましょう。大手不動産の「新築そっくり さん」に代表されるリフォーム は、建築確認申請が必要のない 範囲でフルリフォームすること ができる。そのため、中古住宅 を新築のようにしたいという場合はもちろん、建て替えることでセ ットパ ックなどの規制を受け同じ大きさの家にできない場合に利用されることが多い。 大手会社系列、またはハウス メーカー系列のリフォームプランなら、建材が大量購入されて いるため安く施工することがで きるほか、万一の場合の保証も充 実。大手ならではのスムーズな 対応や安心感は魅力だが、基本 。 フランやオプションメニュー以 外のことをしようとすると、結 局、割高になることが多い。自 分の思いどおりに細かく注文を 付けたい場合は、街の中小会社 (工務庖 )などに依頼した方がい いだろう。 ちなみに、どこに依頼するに しても、施工中の様子は建築士 などの専門家と一緒に見に行く のがベストなのは閉じ。施工内 容に問題はないか確認して、保険をかけておくと安心だ。

第三者の専門家と一緒に 施工中の様子を見に行くと大手リフォーム会社の場合、 組織が大きいことも あり、どうしても設計土の知識 ・技術が末端で作業する職人や工事 監督にまで浸透し切れないことも ある 。 技術自体は非常に優れているため、もちろん依頼するのはアリだが、その辺の事情を 頭に入れて経過を見守らなけれ ば、 完成後、後悔する可能性も。 完成後に不具合が発生したとき用の 保証が用意されていることが多いが、 中には発覚し ない不備がないとも限らな い。対応策としては、施工中の様子を見に行くこと。構造に関わる部分は、素人では良し 悪しを判断しづらいので、でき るだけ外部の“ 専門家と一 緒に”確認し たい 。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>