中古マンション購入タイミング

マイホームとの出会いは、結婚に近いものがあります。ひと目ぼれもあれば、気づいたら好きになっていた場合もあるでしょうが、結婚するとなるとタイミングが大切ですよね。マイホームも同じ、「タイミング」というものがあります。

新生活に夢を描けるうちに入居したい

中古マンションの場合は、売り主である前の居住者と相談のうえで、入居の日程を決めることが多いのですが、住宅ローンの準備ができれば、残金を払って即入居となります。基本的には、それほど待つことなく「買う気」モード最高潮のままで、入居を迎えることができます。

婚約期間のホットなうちに結婚するといったところでしょうか。でも、新築マンションの場合はそうはいきません。完成売りをする場合など、すぐに人居できる場合もありますが、多くは完成するまで半年や1年待つ期聞が生じます。

一般的にマンションの建設には、1階を建設するごとに1か月かかるといわれています。お階建てのタワーマンションであれば、完成におか月かかるという計算になります。つまり、入居までに2年近く待つ可能性もあるわけです。

入居までの時間が長いと、よそれのマンションに目移りしたり、買う気モードがトーンダウンしたりします。

念願のマイホームでの新生活をあれこれ思い描いている、楽しくホットな気分のうちに入居できる中古のメリットは、予想以上に大きいのです。

仲介手数料のTOPへ戻る